チャットレディは全く怪しくありません!れっきとしたビジネスです!

チャットレディのお仕事内容の実態とは…?

女性ができる在宅ワークとして高収入が人気のチャットレディというお仕事。一般的な人からはあやしい商売に思っている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに報酬が発生して振り込んでもらえるの?登録情報などが横流しされたりしない?詐欺じゃない?登録料なんかでだまし取られるんじゃない?などなど。

チャットレディ業界は世間の人からしたら、なんか怪しいことやって稼いでるみたいに思っている人が多いと思います。

チャットレディの仕事は具体的に知ってみればなんら怪しいものではありません。至って普通のビジネスで、普通に稼ぐことができます。

この記事では、謎多きチャットレディという仕事について、現役で活躍している管理人の私が徹底的に解説していきたいと思います!!

チャットレディの報酬率はほんとなのか?

最初から稼げるかどうかは人による

チャットレディは月収が高くなるというイメージをお持ちの人も多いと思いますが、それはもちろん普通のバイトと比べたら圧倒的に高くなります。

チャットレディの広告看板などを見てみると、初月から何十万円も稼げるみたいなことが書かれていますが、本当にそれくらい稼げる人もいるかもしれませんが一握りの人しか稼げないので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディというのは基本的に完全に歩合制なので、男性客がどれだけあなたにお金をつかってチャットしてくれたかによって報酬額が決まります。

チャットレディに登録して間もない1ヶ月くらいは新人期間として稼ぎやすい期間がありますが、たとえばライブチャットのトップページの上部に表示されやすくなったり、チャットサイトがポイント半分でチャットできたりなどがあります。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

なので、チャットレディというのは誰しもが簡単に稼げるようになるわけではありません。いろいろな実践を積んでようやく稼げるようになります。

やってみればわかりますが、地道なコツコツとした努力をしているチャットレディが多いです。

ですが、チャットレディというのは個人事業主みたいなものなので、やればやっただけすべて自分の利益になりますし、元手もゼロで自分の時間と体が資本なので、いくらでも青天井で稼ぐことができます。

顔出しなしでも十分稼げる

顔出しありでチャットレディをやっていると、ライブチャットにお客さんとして知り合いがもし利用していたら身バレする可能性があるからやりたくないという人も多いと思います。

もちろん稼ぎやすいという観点からでしたら、顔出しありの方がなしよりインパクトがあって稼ぎやすいです。

チャットサイトでチャットをしようとしている男性ユーザーというのは、かわいい女性とライブチャットをしたいと思っている人が多いので、当然かわいいこの方が人気になりますし、顔出しなしよりは顔出しありのほうが人気になりやすい傾向があります。

ですが、顔出しありとなしを比べた場合に稼ぎにくいと行っているだけで、顔出しなしでも顔出しありの人気チャトレと同じくらい稼いでいる人もたくさんいます。

顔出しなしでも体のパーツを重視する男性客を虜にすればいくらでも稼ぐことができるんです!

他には、チャットレディからおくるアタックメールなどを使えば、自分を覚えてもらいやすくなり、リピートしてもらいやすくなります。

上記のようないろいろなテクニックを駆使していくことにより、顔出しありでやっているチャットレディと同じくらい稼げるようになっていくのがチャトレの面白いところですね!

アダルトなしでも十分稼げます

チャットレディはアダルトパフォーマンスを覗きたくて遊んでいる男性のお客さんが多いからノンアダルトなんて稼げないって言うのは真っ赤な嘘です!

もちろんアダルト行為をするアダルトチャットレディの方が稼ぎやすいのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性も多いからです。

平均的な時給をアダルトありとアダルトなしで計算してみると、アダルトありだと5千円くらいで、ノンアダルトだと3千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性の平均月収を計算してみましょう!たとえば、一週間にログインする日数が三日だとして、一日あたりのログイン時間が6時間だとすると、平均して17万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットを専門にしているチャットレディの月給を換算してみると、1日あたり5時間ログインして、1週間に3日くらいログインしたとすると8万円くらいの月収になる計算です。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、男性の中にはおしゃべりしたいという人がいるからなんです。

音声通話だけでも稼げる

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

テレビ電話やチャットに比べて、音声通話やメールなどの方が男性側の利用料金も少なくてすむので、チャットよりこっちを利用しているお客さんも多く見受けられます。

メールレディは稼げないと思われがちですが、ガールズチャットなどのサイトはメール単価が高く設定されているので、メールレディでも十分たくさん稼ぐことができます。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットをするのは気が引けるという人は、音声通話やメールだけでやってみるのもおすすめです!

チャットレディの仕事内容とは

身バレや顔バレのリスクはゼロにできる

チャットレディをしていると顔バレするリスクがあるからやりたくないという人もいると思います。ですが、顔バレのリスクはいくらでも対策可能なんです♪

身バレ対策としてはたとえば、ウィッグをつけてみたり、服装を変えてみたり、いつもの自分ではない変奏をすればいいんです。

そもそもチャットレディというのは、いろいろなキャラクターをつくってやっているので、もうやり始めている時点で別人だと思えばやりやすいと思います。

チャットレディのプロフィール欄というのは、適当に入力してもOKなので、自分が憧れているキャラクターを演じることができます!

ほぼすべてのチャットサイトは顔出しするかしないかは任意で自由に選択できるので、顔出しを絶対にしたくないという人は、顔出しなしでやればいいと思います。

ライブチャットで顔出しなしでやっていてもバレてしまう可能性というのは、自分からチャットで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、自分からは絶対に周りのひとに言わないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

そもそもチャットレディのお仕事というのは、カメラの前でセクシーなことをやったりしなければならないと思っている人が大多数ではないでしょうか。

この見解は実は間違っていて、誰しもがアダルト行為をする必要はありません。ノンアダルトでやりたい人はアダルトなしでもOKですし、稼ぐことができます。

ライブチャットサイトには3つのジャンルがあって、それはアダルト、ノンアダルト、ミックスがあります。

アダルトライブチャットというのは、法に触れない範囲でアダルト行為を行うライブチャットです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、アダルト行為が一切ない、健全な会話のみで男女の交流が行われているライブチャットサイトです。

ミックスサイトというのは、自分でアダルトありかなしかを選べるサイトで、アダルトでもノンアダルトでもどちらでもいいという人は、ミックスサイトがおすすめです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、ノンアダルトだけなので、アダルト行為をしなくてもいいんです。

逆にお客さんからアダルト行為を求められても断ることができます。チャットサイト側からもアダルト行為をするように求められることはありません。

アダルト行為に抵抗感がある女性は、ノンアダルトチャットサイトでやれば、エッチなパフォーマンスをすることなく、チャットレディとして稼働することができます。

盗撮されてもいいようにしておく

ライブチャットというのは、キャプチャや録画される危険性がありますが、これはライブチャットの運営側も対策をしていますが、チャットレディ自身も対策をとると完璧ですね!

アダルトサイトでは、男性ユーザーがチャットレディをやっている女性のキャプチャをしていることがあります。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

チャットサイト側で男性ユーザーのキャプチャを防ぐことができない以上は、自分でいろいろなテクニックを駆使して、キャプチャ対策をこうしておく必要があります。

チャットレディ自身ができる一番最も安心な対策というのは、顔を出さないことです!これ以上の対策は他にありません。

顔出しありでやる場合は、個人がわからないくらい別人に変装してしまうことがおすすめです。ウィッグやメイクで変装してしまええば個人を特定しにくくなります。

個人情報に気をつける

チャットレディをやっている女性は、男性客と疑似彼女みたいに接することによりお金をもらっているわけですから、ストーカーになられてしまうというリスクも多少なりともあります。

ストーカーになってしまうということは、自分の住所などがばれるような個人的なプライベート情報を自分からいってしまった場合に限ります。

たとえば、チャットレディ自ら本名や住所などをぽろっといってしまった場合は、ストーカーになってつきまとわれたりする可能性があります。

また他にも、ライブカメラに写るときは家の外が映って、場所が特定できるような情報が映らないようにするとか、自分の個人情報が映るような私物は映らないようにするとかいろいろな対策があります。

チャットレディをやっている女性の個人情報がもれるというのは、チャットサイトがハッキングされたりということはありえないので、自分でついぽろっといってしまった場合がほとんどだと思います。

チャットレディ代理店を使うとどうなる

ライブチャットの代理店というのは、文字通り代理店業務で、女性とライブチャットサイトを結びつける役割を持っています。

ライブチャットの代理店に登録すれば、いろいろなライブチャットでお仕事できたり、代理店の独自の特典やサポートを受けることができるというメリットがあります。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

女性のスタッフが常駐している

代理店にはライブチャット会社にはない、女性によるサポートがあります。女性からサポートしてもらえるので、安心して細かいテクニックや使い方などを教えてもらえますね。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

チャトレ代理店の人は親身にいろいろ教えてくれる

チャットサイトの代理店に諸入力をして登録が完了すると簡単な面接などがあります。

チャットサイトの代理店スタッフなんてずごいパリピみたいな人物がでてきそうという印象をもっているひともいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

代理店の実際のスタッフは普通の人がほとんどです。派手な人も中にはいますが、ほとんどがまじめな人です。

中小の代理店などは怪しいサイトもあるかと思いますが、大手の有名なサイトだったら安心して登録できると思います。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

代理店選びは慎重に!

大手の有名代理店などは、会社もしっかりしていて、従業員もしっかりしているので、登録なども安心して行うことができます。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

小さい代理店などは、あやしさがすごいあるので、できれば利用しないで、大手のサイトに登録することがおすすめです。

大手の代理店というのはポケットワークなどの全国各地にチャット専用ルームを設けているようなところですね。

↑ PAGE TOP